Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月15日

シェーン英会話の特徴と評判・口コミまとめ

シェーン英会話についてまとめました。英語は必要ないかもしれないけど、「できると楽しい」「楽しむため」の、特徴、比較、評判などが記載されています。都心部には本当にたくさんの英会話スクールがあり、オンラインもあります。英会話スクールを選ぶ際の参考にしてください。

シェーン英会話の特徴と評判・口コミまとめ

英語は必要ないけどできると楽しい!

完璧ではなく、自然に楽しむためにできるようになるということ。
英語と聞いて苦手意識がある方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

多分、学生時代からの積み重ねでどこか完璧ではないといけないような気がして、それなりに単語も文法もわかるのに、使わないまま、使う必要もあまりないまま過ごして来られた方が多いと感じます。

確かに日本に住んでいて英語ができなくても、もちろん問題なく過ごせますし、外国に旅行に行ってもガイドさんや翻訳機があります。

でも、日本語は勉強しなくてもできるようになりました。きっと小さな頃は言葉を覚える、喋るという事が純粋に楽しかったのではないでしょうか。
英語は必要ではありませんが、可能性と、なにより楽しめることが増えます。

英語のテレビや映画を違った角度で見られる

英語のテレビや映画もスッと入ってくる感じになれば、違った角度からの雰囲気も楽しめます。

話題のテレビドラマや評判の映画、観られる機会も多々あるでしょう。
日本語の吹き替えももちろん素晴らしいのですが、実際の声や抑揚なども気になる点ではありませんか。

少し違う例えになりますが、普段のテレビ番組でもニュースなどは標準語ですが、ことバラエティー番組になりますと、関西弁が主流です。
マッチしていますし、スッと入ってくる感じがします。しかし、この感覚を日本語がわからない方に雰囲気の説明をするのは大変です。

その点を踏まえてみると、話題の映画だとしても全部を楽しめているとは言い難いのではないでしょうか。

海外旅行がもっと楽しくなる

海外旅行に行った際、英語というコミュニケーション能力は、より深く旅行を楽しめるツールになるでしょう。

近年、以前にも増して手軽に海外に旅行に行けるようになりました。
異文化に触れることができる機会に、日本語のフィルターを挟むことなく過ごせたら、快適になりますし、なにより現地の方とのコミュニケーションが段違いです。

こと日本に観光に来られる外国人の方が一生懸命、日本語で話してくださると、嬉しく感じますし、親しくもなりやすいです。立場が逆でも共通する部分です。

観光者のあなたが一生懸命、英語で話すことによって親身になってくれたり、興味を持ってくれたり、思わぬ輪が広がることでしょう。

外国人と仲良くなれる

英語ができるようになれば、周りの方たちからも信頼され、もっと仲良くなれます。
今の日本、海外に行かなくても少し駅のほうにでもいけば、外国人の方に会わないほうが難しいくらいたくさんいらっしゃいます。

観光はもちろん、就職や留学、ご結婚などさまざまな理由で滞在している方たちです。
その方たちとの交流するときに、英語を話せる、聞けるとなると信頼度は高まります。ご自身が海外に行った時に日本語がわかる人を頼りにしますし、仲良くなりたいのと同じ感情です。

海外旅行にいった時は自らの英語で、日本にいるときも外国人の方と英語でコミュニケーションをとる事ができるようになれば、仲良くなれますし、どんどん輪が広がっていきます。

シェーン英会話とは

シェーン英会話は、1977年から日本で英語教育を始め、設立は1983年、株式会社シェーンコーポレーションが運営しています。

創業者はシェーン・リプスコム氏。千葉の自宅の一室からスタートしたスクールが始まりです。
1977年に千葉県船橋市に第1号校を開校し、1991年に50校開校達成、1993年に100校開校達成しました。
2004年からは、シェーン英会話スクールの展開エリアを名古屋、九州地区にも拡大し、200校開校を達成しました。

その後、吸収合併や株式会社Z社と業務提携を行い、2015年株式会社ZEホールディングス(現株式会社Z会ホールディングス)の完全子会社となり、2019年6月現在、関東を中心に東海、関西、九州と合わせて210のスクールを運営しています。
シェーン英会話のコンセプトは100パーセント、ネイティブ講師陣による直接教授法。英語を英語のまま、まるごと理解する回路を脳に作りだすことです。

技能の習得はもちろんのこと、その先にある自分の考えや思いを英語で伝えられるようになって、異文化を理解し、相手と分かりあえるコミュニケーション力を育むことを目的としています。

また、ビジネスシーンにおいても、グローバル化が進む中、就職やキャリアアップのために、必要な語学力を向上させようと頑張る若い方や社会人を応援するスクールです。

シェーン英会話の特徴は?

シェーン英会話の特徴が今からの英語ライフにマッチするかどうか、判断できるようまとめてみました。

たくさんのスクールがありますが、ここでは公式サイトや評判をもとに、シェーン英会話の特徴を紹介していきます。

スクールを選ぶときに人それぞれ重視する点はさまざまです。
もちろん、料金は重要ですが、特徴やコンセプトがご自身に合わなかったら、学習することがどうしても億劫になります。

続けられる要因があるとすれば、それは楽しさや達成感に他ならないです。
英語は今からをもっと楽しむために学習するものと考え、ご自身が心から楽しめそうと思えるような点を重視して頂けたら間違いないのではないでしょうか。

特徴その1 講師は全員ネイティブ

口コミでも多数の評判を占めるのがレベルの高いネイティブ講師陣です。

シェーン英会話の講師は英語を母国語としたネイティブであり、英語指導の国際資格を有した人材を採用しているからです。
単に喋れるだけではなく、きちんとした学習のたまものでもありながら、それだけにとどまらず、着任前の講師たちは56時間に及ぶ英語指導コース終了を義務づけられています。

また、質の高さを維持するために、着任後も教務主任とトレーナーが定期的にトレーニングを行っています。
講師もきちんと学習を継続をしているので、レベルの高いと評判の講師陣が揃うという訳です。

きちんと教育されて資格をもっている講師がほとんどなので、その点では信頼して任せられる安心感があります。
他にも英会話スクールには行きましたが、シェーンが一番質の高い講師ぞろいだと思います。

出典: https://minhyo.jp/shane |

特徴その2 イギリス英語に特化している

大手では数少ないイギリス英語に特化したスクール

普段、英語というとアメリカを想定することが多いのではないでしょうか。
国としての距離感として、アメリカの方が近いからだと考えられます。

しかし、「英語」というように英国、つまりはイギリスにルーツがある言語であり、資格としても、日本で有効なTOEICはイギリスでは不正があったのもあり、現在行われておらず、IELTS(アイエルツ)が主流となっています。

この試験はケンブリッジ大学とブリティッシュ・カウンセルという組織に管理、運営されているため、内容のクオリティがとても高いと評判です。
国際的なビジネスを視野にいれた場合、とても有用な資格になります。

講師について
プライベートレッスンや留学でもすべて「イギリス英語」に狙いを定めて勉強していたので、学校も絶対イギリス英語が条件でした。担当してもらった先生はイギリス人男性で年齢も40代くらいでしっかりとしたスキルがあってものすごく分かりやすかったです。テキストよりも会話重視で学びたいという意志も尊重してくれ、雑談の中から学ぶこともたくさんありました。
女性 まるる

出典: https://eigohiroba.jp/review/5931 |

特徴その3 40年間の指導経験によるノウハウ

積み重ねた実績をもとに綿密な授業計画を立ててくれる。

実際に自分のレベルというものは、客観的には判断しづらいのではないでしょうか。
なにが分からないのか、分からない状態になってしまうか、はたまた、単純過ぎてつまらなくなることもあります。

適正レベルがあるとして、それを測ってもらうとき、やはりそれまでの経験がものを言います。
統計的なパターンは母数が大きいほど、正確になるからです。

これまで、色々な英語教育事業を展開してきたシェーン英会話スクールは、40年間の指導教育経験のノウハウが結集したレッスンを行っています。

オリジナルテキストのTime to Talkは着実なレベルアップを目指し、綿密なレベル毎の授業計画を組み立ててくれます。

自分に合ったレベルで、勉強できること。先生が毎回宿題が出してくれて、次週に答え合わせをしてくれる。教材が面白く、授業が実践的な英会話ができる。先生とスタッフがフレンドリーで、聞きやすい。昼間のコースは、人数が少し多いものの、費用が安くて経済的。出席ごとにポイントがたまって、ほかのレッスンに利用できるのが嬉しい。昼間のコースは、お得感があります。
女性 / 30代後半 / 2013年頃から 現在も利用中 / 中上級 Yohko

出典: https://eigohiroba.jp/review/4665 |

特徴その4 スタッフの丁寧な対応

スタッフの対応が丁寧で評判が良いです。

スクールに通うにあたって、距離も重要ですが、人間関係も重要になってきます。
いざスクールに着いて、受付に行った際に対応が横柄だったり、冷たかったりしますと、やはり嫌だと感じます。

コンビニや飲食店などでも、スタッフの対応で足が遠のいたりします。
実際に講師に合う前に受付を経由しますので、そこの対応も一つの判断材料ではにでしょうか。

抜粋した口コミにもありますように、急な事柄でも丁寧に対応してくれるという評判が多いです。

もちろん、人間合う合わないがありますので、一概には言えないですが、丁寧と評判の良いシェーン英会話のスタッフの皆様です。

急用で行けなくなってしまったときなども、とても丁寧に対応してくださいました。私は学校の都合でここのスクールを辞めざるを得なくなってしまったのですが、その時も嫌な顔一つせず、「また時間が空いたら是非いらしてください」と言ってくださり、気持ちのよい対応をしてくださりました。
女性 / 20代前半 / 2012年頃から 1〜3ヶ月間 / 中上級 tmsdkoto

出典: https://eigohiroba.jp/review/5999 |

特徴5 こども英会話が2才から受けられる

親にも評判のこども英会話

大人が学習することを前提に書いていますが、シェーン英会話はこども英会話もあります。
2才という年齢から英語に、しかもネイティブに触れることができるということは、とても素晴らしいことです。

子供と一緒に通うのも、ある意味スタートラインが一緒なのでいいライバル関係になっても楽しいのではないでしょうか。

また、帰国子女の英語力が落ちないためのクラスもあります。
せっかく喋ることができるのに、喋る機会がないと忘れてしまいます。
そういった所も視野に入れているスクールです。

ネイティブの先生方がとても熱心で、どうすれば子供が飽きずに授業を受けられるかというポイントをよく抑えていると思いました。子供の扱いにも慣れているので先生とも友達のように仲良くなっていました。

教室自体の雰囲気は明るくて教材も無理なく英会話力をつけられるように工夫がなされているようで、とても良いと思いました。超大手の英会話学校と比較するときめ細かい指導をしてくれるのでおすすめです。

出典: https://eigohiroba.jp/review/5969 |

特徴その6 多彩なカリキュラム

基礎から上級、ビジネスや試験対策も対応している多彩なカリキュラムが特徴です。

先ほどご紹介したIELTSはもとより、TOEIC©L&Rの試験対策も行っており、外国人ならではの視点から日本人が陥りやすい問題点に着目したレッスンが評判です。

また、基礎会話から、上級英語、ビジネス英語もございます。
目的にあったカリキュラムが終了した後も、まだまだ学習を続けらる英会話スクールです。

IELTSの対策講座を探していて、いろいろな英会話教室の評判を調べた結果、シェーンが良いということでシェーンを選びました。実際に講座を受講してみて、私は4から6までスムーズにレベルアップすることができました。これ以上となるとさらなる努力が必要になりますが、とりあえず目標を達成することができたので満足しています。(30代・女・広告代理店)

出典: https://honkienglish.com/school/sch_shane.html |

シェーン英会話のコース内容と料金とその評判は?

プラン名内容概要料金
月謝制個人レッスン(個人)月謝制での個人目標達成のためのコース40分/月4回29,095円(税込)/月
月謝制ペアレッスン(2人)友達、ご夫婦や兄弟姉妹などで受講するペアレッスン40分/月4回17,820円(税込)/月
回数制個人レッスン(個人)短期的に集中できる個人レッスン40分×全20回143,880円(税込)
月謝制少人数レッスン ビジネス英語(2~4人)仕事で使用する英会話など50分/週1回15,895円(税込)/月
月謝制少人数レッスン(2~4人)基礎から学べる2~4名のレッスン50分/週1回15,895円(税込)/月
月謝制アフタヌーン(2~6人)平日昼間のお得なコース50分/週1回8,745円(税込)/月
こちらが、一般のお一人様の料金となります。
高校生以下、シニア割引もあり、また、複数割引や家族割引などの特典もございます。

なお、入会金は一般22,000円(税込)/高校生以下16,500円(税込)
スクール管理費1,375円(税込)/月
教材費、別途となっております。
消費税は10%の計算です。

ここでは、大きな区分けですが、基礎から学びたい、IELTSテスト対策をしたいなどの、目的に沿ったカリキュラムがたくさんあります。

社会人の方は、「一般教育訓練給付制度」が適用されるコースもあります。

シェーン英会話の料金の気になる評判、口コミを好評、悪評どちらもご紹介いたします。
好評な口コミ

悪評な口コミ
入会金無料キャンペーン中に入学しました。通常の入学金は1,5000円ですが、5,000円になるキャンペーンなど、入学金減額のキャンペーンは結構頻繁にやっているみたいなので、時々チェックするといいと思います。ただ、正直に言って授業料は高いと思います。月謝制ですが、3か月分前納です。
女性 / 2009年頃から 7〜12ヶ月間 / 中級 さっちょ

出典: https://eigohiroba.jp/review/6129 |

シェーン英会話と他の英会話スクールとの比較

特徴を踏まえた、他の英会話スクールとの比較で、何を重視するか参考になるのではないでしょうか?

シェーン英会話の魅力や評判について記載してまいりましたが、やはり、他と比較してみる事も重要です。

何を目的として英会話スクールに通うのかが、重要になってきます。
もちろん、料金も大事になってきますが、それだけが重要なことではありません。
どれだけ、自分にあったスクールを選べるか。

言うなれば自己投資ですが、最大限、実りのあるものにすることができるように、悩んで選ぶという事も、大事になってきます。

いろいろな英会話スクールの特徴、強みを比較してそこから自分が学びたいもののヒントが見つけられれば、後ほどご紹介する体験入学もスムーズに決められるのではないかと考えます。

イギリス英語とアメリカ英語との比較

イギリス特化のシェーン英会話とアメリカがバックグラウンドのベルリッツを比較しました。

この記事でも触れているように、シェーン英会話はイギリス英語に特化しています。
一方、ベルリッツは多国籍な講師陣ですが、バックグラウンドはアメリカです。

1878年、アメリカで設立された言語教育企業で、現在、ベルリッツ・ジャパンはベネッセグループの一員となっています。

特に、アメリカ英語と宣伝してはいないのですが、試験対策もTOEICが主であり、シェーン英会話と異なる点です。

マンツーマンレッスンや少人数クラスなどは共通した部分です。
ビジネスシーンや試験対策などで、比較できる部分です。

教室とオンラインとの比較

目的とは別に持続できるかがカギです。

この記事を読んで頂いているということは、ネット環境があるということです。
昨今のインターネットの普及により、オンライン学習も増えてきました。

大手と言われているのが、レアジョブやDMM英会話です。
これらオンライン英会話は、シェーン英会話を含む教室型に比べ、料金が安いのがほとんどです。

利点として、自宅でできる、時間にも融通が効くなどありますが、裏を返せば自分次第という点にも注意しなければなりません。
自宅という誘惑を振り切って学習にのぞめるのかという点です。

ある程度、管理され、教室という公的な空間で学習する方が切り替えができるのではないでしょうか。

もちろん、人それぞれですが、メリットとデメリットが混同するのがオンライン学習の特徴です。

料金についての比較

大手には珍しい月謝制があるということが、他校との違いになります。

口コミの評判ですと、適正価格という声が多いシェーン英会話ですが、マンツーマンの英会話教室自体にそこまでの差はありません。

他校と比べると確かにリーズナブルですが、キャンペーンや各種割引などもあり、一番安くなるとも限りません。

そもそも安さを売りにしているものでもなく、講師陣の質から割安に感じる部分に依る所も大きいです。

その上で何が違うかというと、大手には珍しい月謝制があるという所です。
チケット制のみという訳ではなく、気軽に始められる所が評判にもなっています。

テキストや指導方法の比較

オリジナル教材と、より外国を意識したテキスト、指導方法の比較です。

オリジナルテキストについては、各校、さまざまありますが、シェーン英会話では準上級まではTime To Talkというオリジナルテキストを使用します。
40年以上の試行錯誤が生み出した、シェーン独自の教材です。

上級からは、よりネイティブをめざすため、外国のテキストを使います。
他校とも共通する点は、いったん日本語に変換しないで、英語のまま考え、発言し、聞くという所です。

もちろん、長い年月をかけたテキストも素晴らしいですが、それを使用して教える講師陣のレベルの高さがあってこそです。

また、オンラインでの復習用のプログラムもあり、英語に触れる機会を増やしてくれています。

安心面の比較

第三機関が選定した国際基準の安心がシェーン英会話にはあります。

1993年から公正な民間外国語教育施設と認定されたシェーン英会話は、全国外国語教育振興協会に加盟し、論理規定を順守しています。

また、2013年にはISO29990、2014年には大手では日本初の国際規格ISO29991も取得しています。

ISO29990とは、職業訓練や学習塾、社内研修といった非公式教育、訓練分野における世界初の国際規格で、国際標準化機構(ISO)によって2010年9月1日に発行された「非公式脅教育・訓練のための学習サービス事業者を対象とした基本的要求事項」の略称です。

学習サービス業者が提供するサービスの品質保証と向上を目指す上で、指針となることを目的としています。

国際基準の安心感が他校と比較しても中々ない所ではないでしょうか。

従来の英会話教室が効果がないと言われる理由

効果がないと言われる理由は一体どこにあるのか?

まず、講師は魔法使いではない為、何もせずに上達が保証されることはありません。
従来の英会話教室が効果がないと言われる理由として、一番問題になるのが十分な勉強時間を確保できていないという点です。

例えば、自転車に初めて乗った時、すぐ倒れます。
それでも乗れるようになるのは、繰り返し練習することと、自転車の練習のために十分な時間が取れていたからです。
また、その時、後ろを持ってくれていた人がいたはずです。

スクールに通うことは手段であって目的ではないです。
シェーン英会話スクールの講師は、自転車の後ろをちゃんと持ってくれます。
そして、見極めて離してくれます。

短期集中マンツーマン型で、一度つたなくても話せるようになれば、後は勝手に上手くなります。
集中して、勉強時間を確保できると、講師は魔法使いになってくれます。

シェーン英会話の受講生はこんな人が多い

シェーン英会話を選んだきっかけは、やはりイギリス英語だからという人が多いです。

料金が月謝制だったから始めやすかった、家、職場から近いから、評判が良かったからというのももちろんありますが、群を抜いて多かった意見はやはりイギリス英語に尽きます。

ネイティブを売りにしているスクールは多々ありますが、ここまでイギリス英語に特化しているスクールもありません。
選ぶ際の重要なポイントになってます。

余談ですが、何かの広告に「顧客満足度NO.2」というものがありました。
生真面目な校風なのか、受講生の方も真面目な方が多いように見受けられます。

また、シェーンこども英会話は2才から学べます。
こちらは生徒様の声をリンクしておきます。

受講生の特徴

  • イギリス英語を学習したい人
  • IELTSの試験対策の人
  • ビジネス英語(ヨーロッパ圏)
  • 帰国子女
  • 真面目な人
  • みんなで習い事をしたい人(アフタヌーン)

シェーン英会話利用者の体験談と口コミ

体験談に多いのは、始めは喋れなかったけど、後半には喋れるようになってくる。

無料体験の口コミは評判がいいものが多いです。
もちろん否定的な意見もありましたが、個人差があるのはしょうがないことですが、意見としてレベルが合わなかったそうです。

いい評判の大半が、前半は緊張もあり喋れなかったけど、後半には喋れるようになったという意見でした。

しっかりとした教育を受けている、シェーン英会話の講師陣はやはり一味違うのではないでしょうか。

誰だって初めての場所は緊張しますが、楽しむことを心掛けていればしっかりと導いてくれます。

体験に行きました。講師はとても話しやすい方だったので楽しく会話できました。スタッフの方がフランクに接してくださって勧誘も無かったので良かったです。見積もりやレッスンの進め方については詳しく説明してくださったので、だいたいの受講イメージを掴むことができました。
女性 / 20代後半 /

出典: https://eigohiroba.jp/review/33656 |

マンツーマン英会話・英会話コーチングスクール・通常の英会話教室の違いは?

一言では表せないが、密度と量の違いが大きな違いです。

最近になって、英会話コーチングスクールという言葉を聞く機会が増えました。
通常の英会話教室は、少数から多人数で英語に触れる機会を作る、言わば塾に近い感じです。

ここで気になるのが、マンツーマン英会話と英会話コーチングスクールの違いです。

各校、さまざまなプランがありますので、明確な答えはありませんが、共通するのは、基本マンツーマンであることです。

そして、違いは圧倒的な密度と量です。
専属のコーチが付いて、オリジナルのカリキュラムを作成します。
講師の質がとても高いのも特徴です。
その代わり、スパルタです。

そのままの名前のスクールもあり、1日10時間使用できるなど英語漬けにもなれます。
料金はその分高く、ひと月相場16万円ほどです。

シェーン英会話のようなマンツーマンが楽しむことなら、コーチングスクールは極めるといったイメージです。

シェーン英会話の無料レッスン(カウンセリング)がおすすめな理由

自分の英会話のレベルがわかることと、勧誘がないこと。

やはり、何をすればいいかが明確になるのは重要な点です。
目標が明確になればやる気もでてきます。
仮にシェーン英会話が合わなかったとしても無料で受けられるので、損はないです。

そして、もう一つ良い評判は勧誘がないという点です。
商売でやっているのだから、生徒は一人でも増やしたい所です。。

しかし、シェーン英会話はスクールカウンセラーにも教育が行き届いていて、無理な勧誘は一切、行いません。
押しに弱い人ですと、困ってしまいますし、そうでない人もあまり商売っ気を出されるといい気はしません。

そういった心理を汲んでいることも評判になっており、おすすめの理由になります。

シェーン英会話というに楽しむためのスクール

シェーン英会話について、最後までお付き合いいただきありがとうございます。

英語は必要ないけどできると楽しいから始まり、実際に楽しむために学習するにあたって、何を重視するべきかについて述べてきました。

普段はあまりイギリスとアメリカの英語の違いは意識しませんが、イギリス英語に特化している、シェーン英会話について興味を持たれたでしょうか。

初めて言葉を喋った時のことは、きっと覚えてないでしょうが楽しかったはずです。
初めて自転車に乗れた時のことは、遠い記憶でも、覚えているのではないでしょうか。

自分の足で漕ぎ出すことが、何より大事であり、また勇気が必要となります。
この機会にシェーン英会話の無料レッスンをおすすめします。

評判がいいのはもちろん、無料という事で試せるということもあり、少しのお時間を使うことで、将来、大きな財産となるのではないでしょうか。

近くで人気の英会話スクールを探す

実際に通う際には距離も重要なポイントです。

希望に満ちて入校したものの、距離が遠すぎると、億劫になってしまったりします。
特に雨などの天候や、ちょっとした用事などができてしまうと、「今日はいいや、休もう」となってしまう可能性もあります。

自宅か職場から無理なく通える距離が、長続きの秘訣です。
職場からですと、帰るまでの距離もあるので問題はないですが、自宅からですと、歩いて10分くらいの距離がベストではないでしょうか。

帰り道、散歩がてら頭の中で復習できますし、時間がないときや雨の日でも、自転車や車だとすぐの距離でもあるからです。
忘却曲線ではないですが、すぐの復習ほど効果的なものはないからです。

評判の良いものを抜粋してリンクを貼りましたので、参考になれば幸いです。

Related