Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月24日

RIZAP ENGLISHの特徴と評判・口コミまとめ

結果にコミットするで有名なマンツーマンレッスンのRIZAPENGLISHをご存知でしょうか。ここではこれから英会話を習おうと思っている方におすすめな、RIZAP ENGLISHの特徴や評判、実際に受講した人の口コミなどさまざまな情報を集めてみました。

RIZAP ENGLISHの特徴と評判・口コミまとめ

英語を勉強しないビジネスマンは損をしている?

英語の重要性が上がる中、英語ができる人材のチャンスも増えています。

近年、多くの企業がグローバル化を進めています。
そのため、英語力のある人材を優先的に採用するだけでなく、講師を招いて社員への英語教育を行うなど、資金投資をしている企業も多くあります。
また、社員自身も英語力を向上させることでで海外勤務の機会が回ってくるなど、仕事の選択肢も大きく広がります。

他の人にはできない能力を持った人材になることで、年収アップも見込めるでしょう。
そのため、将来的に多くの恩恵をもたらすであろう英語の習得を行わないビジネスマンは、はっきり言えば損をしていると言えるでしょう。

英語ができると情報ソースが増える

先進技術や世界のトレンドはまずは英語で発信されるため、日本語よりも情報量が豊富です。

英語ができることで、さまざまな分野で最新、最先端の情報を入手することができます。
また、海外の情報を手に入れられることで、情報ソースを大幅に増やすことができるようになると言えるでしょう。

例えば、ファッションやIT関係の分野は情報の移り変わりが激しく、昨日までスタンダードだとされていたトレンドや技術はすぐに廃れていきます。
そのため、どれだけ最新の技術を知っているかもその人のチャンスに繋がります。

また、英語ができれば日本未公開の情報を仕入れることもできるでしょう。
そういった意味でも、英語の情報ソースを手に入れられる人と手に入れられないとの差は大きいと言えます。

英語ができると年収が上がる

英語能力と年収には相関関係があることは調査によりわかっています。

ビジネスにおいて、流暢な英語で海外企業と商談ができたり、海外出張で活躍することができる英語能力は大きな武器となります。
また、ある程度のキャリアを積んだビジネスパーソンにとって、英語は必須のスキルであると言えるでしょう。

実際に、転職情報サイトのCareerIndexのアンケート調査では、年収700万円以上の人の約50%が英語での日常会話や読み書きができるという調査結果が出ています。
また、年収500万円から700円未満の人は34%、年収500万円未満の人は22.4%という結果が続き、英語能力の高い人材ほど年収が高いという双方の関連性は明らかでした。

「英語力と年収は密接な関係あり。年収700万円以上の人は約半数が英語での日常会話や読み書きが出来ると回答」

出典: https://careerindex.jp/contents/column-report/ranking/1707/ |

英語ができると仕事のチャンスが増える

英語ができると海外研修や海外出張など、ビジネスチャンスが広がります。

グローバル化の進む中、海外企業との協業や海外でのプロジェクトではビジネスレベルの英語は必須スキルです。
現在は海外進出していない企業であっても、今後グローバル展開したり、海外企業に吸収されるということもあり得るため、いつ英語が必要になるかはわかりません。
さらに英語が堪能であれば、将来的に仕事をリタイヤした後で海外で暮らす選択肢も増えるでしょう。

また、少子高齢化による労働人口の減少という問題に直面している日本のマーケットは、今後徐々に縮小していくことが予想されます。
そのため、早い段階で英語ができるようになっておくことは、現在のビジネスパーソンには必要なことであると言えるでしょう。

英語ができると会社のお金で海外に行ける

グローバル化の風潮により以前よりも海外出張の機会は増えています。

近年、グローバル企業が増えていることもあり、海外で仕事をする機会も以前より増えています。
仮に英語が堪能で海外研修や海外出張のメンバーに抜擢されれば、海外までの旅費や必要な経費は全て会社が負担してくれます。
さらに実際に海外で働くことで、英語力やビジネススキルを上げることができ、人間的にも成長することができます。

そのため、個人で旅行しようと思うと高額になるはずの海外へ無料で行けるだけでなく、さまざまなチャンスや知見を得られる海外出張には多くのメリットがあると言えるでしょう。

RIZAP ENGLISHとは

RIZAP ENGLISHは結果にコミットするマンツーマン英会話スクールです。

これまでパーソナルジムで多くの人の結果にコミットしてきたRIZAPが、2016年にRIZAP ENGLISHとして創立した新しい英会話スクールです。
世界標準の英語教育体系と、人に寄り添うRIZAP流のメソッドで、これまでのパーソナルジムと同様に英語力にも結果を生み出します。

他の英会話スクールと比べると料金設定は高い印象がありますが、最短2ヵ月というスピードで英語力を向上させるため、場合によっては他の英会話教室よりも安くなることもあるでしょう。

ここでは東京でマンツーマン英会話教室を探している方向けの、RIZAP ENGLISHの特徴や評判などのさまざま情報をお伝えします。

RIZAP ENGLISHの特徴と評判は?

RIZAP ENGLISHでは「結果にコミットする」をキャッチフレーズに、結果にこだわったマンツーマン英会話トレーニングを展開しています。

なりたい自分になるための結果コミット型プログラムと、壁を乗り越えるためのRIZAP流PDCAサイクル、さらに受講生に寄り添う専属トレーナーの3つの特徴により、結果にコミットし、最短2ヵ月という超短期間で英語力をエクササイズします。

専属トレーナーによる高速レスポンス特化型トレーニングにより、自然と英語が口から出てくるレベルになるように英語脳を鍛えられると評判です。

設立が2016年とさまざまな大手英会話スクールの中でもかなり新しいですが、これまでパーソナルジムの展開により広めたブランド力と実績で、評判を集めている英会話スクールです。

RIZAP ENGLISHの特徴と評判1:「高速レスポンス特化型」トレーニング

RIZAP ENGLISHでは「英語脳」を作り出す高速レスポンス特化トレーニングが評判です。

RIZAP ENGLISHは英語脳を鍛えるためのトレーニングを専属のトレーナーと共に行うスタイルが特徴です。
英語で自分の気持ちを相手に伝えるためには、日本語で考えてから英語に翻訳するのではなく、自然に英語が出て来る英語脳ができている状態になることが重要です。

そのため、高速レスポンス特化型トレーニングでは、1秒1単語の英単語の確認や、日本語から英語の切り替え、英語から日本語の切り替えといったトレーニングを行います。
最終的な目標は、日本語よりも英語が先に口から出てくる状態になることです。

このトレーニングにより、効果的な学習法と勉強するクセが定着し、本物の英語力が身につくと評判になっています。

昼間 RIZAP Englishでカウンセリングを受けた!
来週AEONで面談を受けたから英会話スクールを決める

予定では7月20日から半年間の休業に入り12月に退職の予定
半年間で英会話のコミケスキルをできだけ上げる

マジ独立したらセントラリティ 東京オフィスと協業するぞ!

出典: https://twitter.com/umibouz_head/status/1129739358347644931 |

RIZAP ENGLISHの特徴と評判2:カリキュラムのオーダーメイド

RIZAP ENGLISHでは受講生1人ひとりにオーダーメイトでカリキュラムを組んでくれると評判です。

RIZAP ENGLISHは専属トレーナーによる完全なマンツーマン形式となっています。
そのため、毎回同じトレーナーからトレーニングを受けることができると評判になっています。

さらに受講生が英語を習得するために足りない部分を見極めるために、単語、文法、リスニング、処理能力、反応速度などから総合的に英語レベルを診断し、個人個人に適したカリキュラムを組んでくれます。
そのため、個人のレベルに合った英語の学習を進めていくことができるようになっています。

クラス制などの大人数のレッスンの場合、個人が取れる学習時間は限られています。
しかしマンツーマンで自分に合わせたカリキュラムで学ぶことにより、苦手な部分を克服し、さらに得意な部分を伸ばすことができるため、効率的に英語を学ぶことができると評判です。

先月50万払った、RIZAP ENGLISHのその後です・・・!やってることも公開してます
https://kabusiries.net/rizap-english%E4%BD%93%E9%A8%93%E8%AB%87%E3%83%BB%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89%E5%85%AC%E9%96%8B%e3%80%80%E8%B6%85%E9%AB%98%E9%A1%8D%E3%80%8C3%E3%83%B6%E6%9C%88/
実際の効果あるのって方へ。やばいありました。
#RIZAP #RIZAPENGLISH #ブログ初心者 #自己投資

出典: https://twitter.com/kabusiries/status/1104267563934994432 |

RIZAP ENGLISHの特徴と評判3:オンラインでタスク管理をサポート

RIZAP ENGLISHでは日々の課題とオンラインのタスク管理が評判です。

RIZAP ENGLISHでは毎日の課題が「シュクダイ」として出題されることで評判です。
日々の「シュクダイ」をこなすために、まずはどのようなスケジュールで課題を達成するのか計画を立て、専属トレーナーと共有します。
また、進捗についても報告を行い、トレーナーからは勉強時間の取り方や、勉強方法などのアドバイスを貰い、さらにタスク管理を行ってもらうことができます。

このように専属トレーナーと二人三脚で課題にのぞむことにより、1人ではなかなか勉強ができないという方でもモチベーションを保つことができ、途中で挫折したり三日坊主になるということを防ぐことができると評判のシステムになっています。

RIZAPから宿題(シュクダイ)が結構な量でました 向上のため 本を読めなくなりますが、しょうがない 最終目標は5月末のTOEICです
#RIZAP #RIZAPENGLISH #TOEIC #シュクダイ

出典: https://twitter.com/tadakia26317/status/1099416696698298368 |

風呂入ってから英語勉強する。
なぜならRIZAP ENGLISHの先生からやってますかー?メールが飛んできたから。

出典: https://twitter.com/ryosk7/status/1176149466774032384 |

RIZAP ENGLISHのコース内容と料金は?

コース名内容期間料金
英会話スキルアップコース(2ヶ月プラン)ライザップイングリッシュの基本コースです2ヶ月32.8万円+入会金50,000円(税抜)
英会話スキルアップコース(3ヶ月プラン)ライザップイングリッシュの基本コース3ヶ月45万円+入会金50,000円(税抜)
TOEIC L&R TESTスコアアップコース(2ヶ月プラン)「TOEIC L&R TEST」の点数アップにフォーカスしたコース2ヶ月32.8万円+入会金50,000円(税抜)
TOEIC L&R TESTスコアアップコース(3ヶ月プラン)「TOEIC L&R TEST」の点数アップにフォーカスしたコース3ヶ月45万円+入会金50,000円(税抜)
RIZAP ENGLISHの料金は高額ではありますが、短期間で集中的に英語力を向上させることができます。

RIZAP ENGLISHは超短期間のマンツーマン英会話教室であり、カリキュラムも受験生個人個人に合わせてオーダーメイトされるため、それぞれに適した学習スタイルを作り上げることができます。
そのため、英会話教室の中でも高額な部類に入りますが、専属トレーナーからマンツーマンで英語を教えててもらい、さらに課題に関するタスク管理までしてもらうことを考慮すると、決して高すぎるということはありません。

英会話教室選びで悩んでいる方は、できるだけ費用を抑えたいという方も多いでしょう。
しかし単価の安いクラス制の英会話教室で何年も英語を学ぶよりも、RIZAP ENGLISHのように集中的に指導してもらった方が効果があるのは確かです。
そのため、効果の出ない英会話教室で何度も英語を学びなおして時間をかけるよりも、結果的には短期間で効果的に英語力を伸ばすほうが手間や時間を掛けずに済むでしょう。

RIZAP ENGLISH、契約してきた。
50万円。スゲー額だけど、めっちゃモチベーション上がる。
#金の使い方 #投資先は自分 #英語ペラペラ

出典: https://twitter.com/RabittWhite/status/1135543905745661952 |

高い。この金額を出せる人はすでに英語を話せそうな気が・・・

RIZAP GROUP[ライザップグループ] : RIZAP ENGLISHに新コース登場のお知らせ ~RIZAPで英会話上達~

出典: https://twitter.com/HGondou/status/1138793660663848961 |

RIZAP ENGLISHとベルリッツの比較

RIZAP ENGLISHとベルリッツはどちらもマンツーマン英会話として評判です。

RIZAP ENGLISHもベルリッツもマンツーマンに力を入れており、どちらも評判の良い英会話教室となっています。
これからマンツーマンの英会話教室に通おうと考えている方の中には、どちらにするか迷っている方も多いでしょう。

実際に、RIZAP ENGLISHもベルリッツもマンツーマンスタイルを重視しており、受講生1人ひとりに合ったカリキュラムを作り上げることが可能になっています。

忙しい現在人にとって、英会話教室選びで重要なポイントとなるのは「通いやすさ」と「料金」でしょう。
ここではその2点に絞り、RIZAP ENGLISHとベルリッツをそれぞれ比較してみました。

通いやすさでの比較

早い時間からレッスンを受けられるのはRIZAP ENGLISHです。

レッスンを受けられる時間帯を比較すると、RIZAP ENGLISHは平日祝日関係なく、年中無休で7:00~23:00までのレッスンを受けることができます。
一方、ベルリッツは平日8:30~21:10、土日は8:30~18:10となっており、RIZAP ENGLISHの方が早い時間から遅い時間帯までレッスンが可能となっていました。

そんなに早い時間から教室を開ける必要はないのではないかと思う方もいらっしゃるでしょうが、会社に出勤するまでの時間で通いたいと考えている方には、平日でも祝日でも朝7時からレッスンを受けられるRIZAP ENGLISHは大変便利です。
また、校舎の数はRIZAP ENGLISHが東京に全9校、ベルリッツは13都道府県で全65校となっていました。
そのため、RIZAP ENGLISHは東京近郊に住んでいる方しか通えませんが、そもそも両校で比較している方は東京近郊にお住いのはずなので、朝早く夜遅くまで通えるRIZAP ENGLISHの方が通いやすいのではないでしょうか。

料金での比較

どちらもマンツーマンレッスンのため高額ですが、RIZAP ENGLISHの方が高額です。

マンツーマンレッスンは1人の生徒に1人の講師が付いて担当することになるため、グループレッスンよりも料金は高額になります。
RIZAP ENGLISHの場合、1回50分で週2回を目安にしたレッスンとなっており、2ヵ月17回で入学金を含めて税込415,800円となっています。
そのため、2ヵ月コースの場合は1回あたり24,458円、3ヵ月コースの場合は22,916円となっていました。

一方、ベルリッツはレギュラープランで1回40分8,856円となっており、加えて入会金3,3000円とテキスト代が約20,000円かかります。
そのため、2ヵ月や3ヵ月で比較するとベルリッツの方が安く済みます。
ただし、RIZAP ENGLISHの場合は2ヵ月や3ヵ月コースでカリキュラムが組まれており、その期間で英語習得が完了します。
仮にベルリッツでの英語習得に時間がかかってしまった場合、どんどん期間が長くなり、その分料金もかかります。

そのため、長期的な目線でみると必ずしもRIZAP ENGLISHが高いというわけではありません。
また、多少高い料金を払っても短期間で英語習得を完了させたい場合は、RIZAP ENGLISHの方がおすすめだと言えるでしょう。

英語の習得に1番大事なのは継続

英語の習得において結果が出るまで継続することは大変ですが、結果を出すためには継続が必要です。

これから英語を学ぶ方のきっかけは人それぞれですが、英語に限らず第二言語の習得は大変労力を伴うもので、日々の積み重ねが何よりも重要です。
また、英語は毎日勉強し続ければちゃんと結果もついてきます。
しかしこれまで何度英語学習にチャレンジしても、日々の忙しさの中ではどうしても後回しになってしまい、継続することができなかったという方も多いのではないでしょうか。

これまで英語を習得できなかったという人も、ぜひ1つずつステップを踏んで、毎日の学習を習慣づけていきましょう。
RIZAP ENGLISHのような短期間集中型のマンツーマン形式の英会話スクールなら、自分に合わせたカリキュラムできちんと段階を踏んで学んでいくことが可能です。
こういった自分に適した学習方法で学ぶことが、英語の効率的な習得に繋がります。

RIZAP ENGLISHの受講生はこんな人が多い

RIZAP ENGLISHはビジネスマンや経営者、さらにTOEICでスコアアップを目指す英語学習者が多く受講しています。

RIZAP ENGLISHは短期間で集中的に英語を学ぶマンツーマン、コーチング系の英会話スクールのため、ビジネスマンの割合が多いです。
さらにその中でも、自分への投資にお金を使えるハイキャリア層や、経営やなどの割合が比較的高くなっています
また、TOEIC L&R TESTコースがあることもあり、TOEICのスコアを上げるために通っている英語中級者、上級者も多くみられました。

また、受講生の年齢層は30代から50代と幅広くなっており、グローバルに活躍する会社員や経営者など、キャリアアップを目指して意欲的に活動しているさまざまな方がRIZAP ENGLISHを選んでいます。

RIZAP ENGLISHの受講生の特徴

  • 短期間で英語力を向上させる必要があるビジネスマン
  • TOEIC L&R TESTを受ける英語学習者
  • 経営者

RIZAP ENGLISH利用者の体験談と口コミ

RIZAP ENGLISH利用者は受講後どういった感想を抱いているのでしょうか。

RIZAP ENGLISHは専属のトレーナーが受講生1人ひとりにつき、人に寄り添うRIZAP流のメソッドにより、二人三脚で受講生の英語トレーニングをサポートしてくれます。
そのため、英語学習のモチベーションが上がるといった意見や、トレーナーがしっかり励ましてくれるため課題もさぼらずにできるといった良い評判が多く目立ちました。

また、英会話スクールとしては珍しくトレーナーが日本人のため、日本人の苦手なポイントなどをわかっており、効果的なトレーニングを行ってくれるといった意見もありました。
さらにRIZAP ENGLISHの料金は他の英会話スクールと比較しても一見高額に思えますが、自分への投資だと考えている方が多く、料金に関する不満などもあまり見られませんでした。
結果として、RIZAP ENGLISHの評判は、他の英会話教室と比較してもかなり良いと言えるでしょう。

土曜日の午前中はライザップEnglish 5月末のTOEIC試験での目標550点 と講師の方と相談して決まりました 毎日楽しく成長です 学びにお金をかけられるって最高の贅沢ですねー
#RIZAP #RIZAPEnglish #TOEIC #ライザップ #ライザップイングリッシュ

出典: https://twitter.com/tadakia26317/status/1101677148643844096 |

今RIZAP Englishに通っているのだが

トレーナーさんが凄い励ましてくれる。
モチベーションうなぎ登り。
なんだこれ。
がんばれるぞ。

たとえ尋常じゃない量のシュクダイを出されたとしても(๑•̀ㅂ•́)و✧

出典: https://twitter.com/1003_abc/status/1056764946439008256 |

マンツーマン英会話・英会話コーチングスクール・通常の英会話教室の違い

英会話スクールにはマンツーマン英会話、英会話コーチングスクール、通常の英会話教室などさまざまなスタイルがあります。

マンツーマン英会話は1対1で学ぶ形式のレッスンです。
生徒1人に講師が1人つくためグループレッスンより高くなりますが、授業時間をすべて自分のために使うことができ、さらに自分のペースで学ぶことができるため、グループレッスンと比較して上達が早いと評判です。

一方、英会話コーチングスクールは英語の学習方法を指南してくれるスクールです。
他の英会話教室と異なり、実際に英語の発音や文法を教えてもらうわけではないため物足りなさを感じがちですが、コースが終わった後も1人で学習を続ける癖がつきます。

また、通常の英会話教室は、基本的に近いレベルの人達数人でグループ学習を行います。
グループレッスンのため料金は安めですが、授業時間は生徒みんなで共有することになるため、上達のスピードは早くはありません。

RIZAP ENGLISHの無料レッスンがおすすめな理由

RIZAP ENGLISHの無料レッスンでは、英語脳を作り出す高速レスポンス特化トレーニングを受講することができます。

RIZAP ENGLISHでは評判の高速レスポンス特化トレーニングを1レッスン無料で受けることができます。
RIZAP ENGLISHを受講するか悩んでいる方は、まずはRIZAP ENGLISHの根幹であるトレーニングを受けてみましょう。

現在、2019年10月31日までのプランとして、「英語力診断&目標カウンセリング」に申し込むと、「話せるを体感スピーキングレッスン」もしくは「聞こえるを体感リスニングレッスン」のどちらかのレッスンを選んで無料で受講することができます。

まずは90分の英語力診断&目標カウンセリングに来店しましょう。
カウンセリングの際には、レッスンに関しての疑問点を質問したり相談をすることもできます。
その後、カウンセリングの際に予約した日程で改めて教室を訪問し、実際に90分の英語脳レッスンを受講しましょう。
事前の英語力診断と目標カウンセリング、そして無料レッスンを体験してみることで、納得してRIZAP ENGLISHを受講することができます。

まとめ

英語を話せるようになりたいなら、短期集中柄のマンツーマンレッスンが最も効果的であると言えるでしょう。

同じように英語を習得したい方でも、人によって目的や英語のレベル、掛けることができる時間や費用は異なります。
そのため、異なる目的や英語力を持った人々が一緒に同じ方法で勉強をしても、それぞれが同じだけの成果を出すことはできません。

マンツーマンレッスンは受講生1人ひとりに講師がつくため、グループレッスン形式の授業よりも高額です。
それでも、1人ひとりの英語レベルに合わせてオーダーメイドでカリキュラムを組み、専属で英語のトレーニングを行ってくれることは、英語学習をのモチベーションを上げ、効率的に英語力を身につけるのに大変有効な方法であると言えます。

そのため、本当に英語力をつけようと思うなら、自分に合わせて評判の良いマンツーマンレッスンを利用するのが最短の道だと言えるでしょう。

近くで人気の英会話スクールを探す

将来の自分に対する投資を行いたいなら、評判の良い英会話教室で英語力を身につけておくのはビジネスパーソンとして常識であると言えるでしょう。

ビジネス英語を話せるということは、ビジネスにおいても仕事の選択肢が広がり、活躍の場を広げられるということになります。
きちんとしたビジネス英語を身につけるためには、それ相当の時間と費用が必要になります。
しかし英語を学ぶということは、将来的にかかった費用よりも多くの利益をもたらすものです。

英語を着実に学ぶためには、自身のモチベーションを維持することも大切です。
そのためには、ぜひお近くで評判の高い人気の英会話スクールを探してみましょう。

Related