Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月09日

One Month Programの特徴と評判・口コミまとめ

通訳者向けのトレーニング法を応用した1ヵ月の超短期トレーニングプログラムのOneMonthProgramをご存知でしょうか。ここではOneMonthProgramの評判や口コミと合わせて、他社英会話スクールとの比較などもご紹介します。

One Month Programの特徴と評判・口コミまとめ

英語を勉強しないビジネスマンは損をしている?

英語ができるビジネスマンには多くのチャンスがあります。

近年、英語の需要が高まってきていることをご存知でしょうか。
英語はさまざまな外国語の中でも、世界で最も使用されている割合の高い言語です。
海外留学や海外研修などでもある程度の語学力は必要となり、特定の大学では高い英語力を持った人を優先的に留学させることもあります。

また、多くの企業で採用時に英語力のある人材を優先的に登用したり、講師を招いて社員への英語教育に力を入れたりしています。
社員自身も英語力を身につけることで海外勤務の機会が回ってきたり海外研修に抜擢されたりと、仕事の選択肢も大きく広がります。
他の人にはできない能力を持った人材になることで、年収アップも見込めるでしょう。

そのため、さまざまなチャンスを持つ英語習得を行わないビジネスマンは、逆に言えば損をしていると言えるでしょう。

英語ができると情報ソースが増える

英語は世界の共通語のため、日本語よりも情報量が豊富です。

英語ができればさまざまな分野で最新の情報を手に入れることができ、さらに情報ソースも大幅に増やすことができるようになります。
例えばIT関係の分野は情報の移り変わりが激しく、昨日までスタンダードだとされていた技術がすぐに古くなります。
そのため、どれだけ最先端の技術を知っているかもその人のスキルに繋がります。

また、英語ができれば日本では公開されていない情報を仕入れることもできるでしょう。
そういった意味でも、英語の情報ソースを手に入れられる人と手に入れられないとの差は大きいと言えます。

英語ができると年収が上がる

英語能力と年収には大きな関係があることは以前から話題になっています。

ビジネスにおいて、流暢な英語で海外企業と商談ができたり、海外出張で活躍することができる人材は大変貴重です。

実際に、転職情報サイトのCareerIndexのアンケート調査では、年収700万円以上の人の約50%が英語での日常会話や読み書きができるという調査結果が出ています。
また、年収500万円から700円未満の人は34%、年収500万円未満の人は22.4%という結果が続き、だんだんと英語ができる割合は下がっていっています。
つまり、英語能力と年収の高さについての関連性は明らかでした。

「英語力と年収は密接な関係あり。年収700万円以上の人は約半数が英語での日常会話や読み書きが出来ると回答」

出典: https://careerindex.jp/contents/column-report/ranking/1707/ |

英語ができると仕事のチャンスが増える

英語ができると世界を舞台に活躍ができ、仕事のチャンスが広がります。

ビジネスレベルの英語力は、海外関連のプロジェクトや海外企業との協業といった仕事において必須のスキルです。
また、今は海外進出していない企業であっても、今後英語が必要になるということも十分あり得ます。

さらに、今は英語が必要でなくても、英語ができれば将来的に仕事を引退した後で海外に移住することもできるでしょう。

すでに少子高齢化による労働人口の減少という問題に面している日本のマーケットは、今後もだんだんと縮小していくことが予想されます。
そのため、早いうちに英語を学んでおくことが現在のビジネスマンには必要であると言えるでしょう。

英語ができると会社のお金で海外に行ける

以前よりもグローバル企業が増え、海外出張の機会も増えています。

最近は日本企業でもグローバル化が進んでおり、勤めている企業が海外支店を持っていたり、海外の企業と提携することになったりといった機会も多くなっています。
そのため、海外出張に行く機会も以前より増えているでしょう。

仕事であれば、旅費や必要な経費は全て会社が負担してくれます。
さらに実際に海外で働くことで英語力やビジネススキルを上げることができ、ビジネスパーソンとしても成長することができます。

そのため、個人で旅行しようと思うと高額になる海外へ無料で行けるだけでなく、海外出張にはさまざまなメリットがあると言えるでしょう。

One Month Programとは

One Month Programは1ヵ月の超短期プログラムで評判の英会話トレーニングプログラムです。

これまで1700社以上のグローバル企業に語学サービスを提供してきた株式会社テンナイン・コミュニケーションが開発した、ビジネスパーソン向けの1ヵ月間限定の短期集中型パーソナルトレーニングプログラムです。
シャドーイングやリプロダクションといった通訳トレーニング法を活かした自己学習や、毎日の課題提出と添削レポートによる自己分析、そしてネイティブ講師とのプライベートレッスンという組み合わせにより、短期間で飛躍的に英語力を向上させることができると評判です。

1ヵ月間のプログラム期間中は日本人トレーナーと欧米出身のネイティブ講師が専属で付き、アドバイスや課題添削まで含めてサポートしてくれます。
そのため、短い時間で最大限の効果を出したいという方におすすめのトレーニングプログラムとなっています。
ここでは数カ月後に海外出張を控えているなど、急いで英語力をアップさせる必要がある方向けの、One Month Programの評判や口コミなどのさまざま情報をお伝えします。

One Month Programの評判は?

One Month Programは4つのステップで構成されています。

One Month Programは最短1ヵ月間という短期集中で英語力を伸ばすことができると評判の、短期集中型パーソナルトレーニングプログラムです。
「一生で一番、英語を伸ばす1ヵ月」をコンセプトに、本格的な通訳トレーニング法で飛躍的に英語力を伸ばすと評判で、体験した英語学習者達からも高い評価を得ています。

One Month Programは「通訳トレーニング法による自己学習」、「課題提出」、「添削レポートでの自己分析」、「ネイティブ講師とのプライベートレッスン」の4つで構成されており、1ヵ月のトレーニング期間中は通訳や英語講師としている日本人トレーナー、欧米出身のネイティブ講師のペアにより充実したサポートを受けられます。

ここではOne Month Programの評判についてご紹介します。

One Month Programの評判1:1ヵ月短期集中パーソナルトレーニング

One Month Programは通訳者が開発した最短1ヵ月間の超短期型集中パーソナルトレーニングが評判です。

One Month Programを提供する株式会社テンナイン・コミュニケーションは、これまで7500名以上の通訳・翻訳ネットワークを抱え、1700社以上のグローバル企業に語学サービスを提供してきた評判の企業です。
その豊富なノウハウや、通訳や翻訳プロフェッショナル養成経験を生かして独自に開発したパーソナルトレーニングプログラムがOne Month Programです。

そのため、短期集中型トレーニングでありながら本格的な内容となっており、短期間で最大限の効果を出すメソッドであると評判です。
また、最短1ヵ月で完了するため、長期間通う必要がなく、時間がない方にもおすすめとなっています。

教材で取り上げられているトピックに目新しさは無いものの、学習の仕方がとても効果があったし、フィードバックも細かく、色々な気づきを得ることができました。

出典: https://eigohiroba.jp/review/37529 |

One Month Programの評判2:本格的な通訳トレーニングメソッド

One Month Programは本格的な通訳トレーニングメソッドを活用した自己学習プログラムが評判です。

One Month Programでは「一生で一番、英語を伸ばす1ヵ月」をコンセプトに、「シャドーイング」や「リプロダクション」、「クイックレスポンス」、「ディクテーション」、「英作文」といった、通訳者が必ず行う英語トレーニング法を利用して学びます。

トレーニングで使用する教材は、全てテンナイン・コミュニケーション社がこれまでのノウハウを応用し、独自に開発した完全オリジナル教材となっています。
そのため実践的に利用できる内容で、トレーニング完了後すぐにビジネスの場で実践、応用できる内容になっています。

過去にも自己流でしていたが、自分の音声や聴き取りの癖や弱点を指摘していただいてとても勉強になりました。

出典: https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/#sec05 |

One Month Programの評判3:毎日の課題提出と添削レポート

One Month Programは高いモチベーションを維持することができる毎日の課題と添削が評判です。

One Month Programでは、自己学習の後に「シャドーイング」「ディクテーション」「英作文」の課題を完成させ、「自己学習シート」と一緒に講師に提出します。
自己学習を行うだけではどの程度英語力が上がったのか実感できませんが、毎日課題を提出することで、どれだけ身に付いているかを確認することができます。

さらに提出された課題は日本人トレーナーとネイティブ講師の二人が添削し、5ページにわたる添削レポートにはミスの傾向、文法の弱点、発音のクセなどが細かく記載されており、どこに気を付ければさらに英語力を上げることができるのか一目でわかると評判です。

この毎日の課題と添削レポートにより着実に自身の成長を実感でき、高いモチベーションを維持しながら1ヵ月のトレーニングを乗り切ることができます。

全体的な課題の量は多く、毎日やり遂げることは大変だったが自信になった。また、私の場合はシャドーイングに時間をかけた分発音の点で最も向上が見られたように感じる。

出典: https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/#sec05 |

毎回丁寧に添削をしていただいていたので、2回3回と見直すことで自分の間違いやすいポイントや、知らない英単語や英語表現をしっかりと身に付けられるようになりました。

出典: https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/#sec05 |

One Month Programの評判4:プライベートレッスン

One Month Programはネイティブ講師とのプライベートレッスンが評判です。

One Month Programでは、プログラム期間中にネイティブ講師と60分間計8回のプライベートレッスンを行います。
レッスン時間は平日8:00~20:00となっており、講師はいずれも欧米出身でビジネス英語の知識が豊富です。
そのため、単なる英会話だけではなくビジネスシーンにおける適切な表現や、日本とのビジネス習慣の違いなども熟知していると評判です。

また、忙しい受講者にも対応できるよう、レッスン場所も虎ノ門本社の他、青山・六本木・東京・丸の内・品川・神田・新橋のシェアオフィスで受講できるようになっています。
さらに、受講者のオフィスが千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区にある場合は、講師が出張レッスンに対応できるため、自分のオフィスで学習することができます。

毎回沢山質問をしてしまったのですが、真摯に細かく教えてくれました。

出典: https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/#sec05 |

One Month Programのコース内容と料金は?

コース名内容期間料金
1か月短期プログラム「通訳トレーニング法による自己学習」、「課題提出」、「添削レポートでの自己分析」、「ネイティブ講師とのプライベートレッスン」1か月298,000円(税別)
One Month Programにはコース選択はありません。

One Month Programは1ヵ月の短期プログラムだけとなっているため、コースを選ぶことはできません。
料金は298,000円となっており、入会金や教材費などは無料です。

1ヵ月のプログラムでは英語の堪能な日本人トレーナーとネイティブ講師が専属で付き、集中的に本格的な通訳トレーニングメソッドにより語学トレーニングを行います。
そのため、1ヵ月という受講期間の短さを考えると英会話教室の中でも高額な部類に入りますが、二人のプロフェッショナルな講師から専属で本格的なトレーニングメソッドで英語を学べることを考慮すると、決して高い金額ではありません。

One Month Programの集中的なカリキュラムで英語を学び、実際に1ヵ月で英語を身につけることができれば、時間をかけてゆっくり英語を学ぶよりも何倍も効率が良いと言えるでしょう。

コーチング形式で一ヶ月というプログラムはなかなか無く、その短い間でもきちんと効果を感じられるものでした。強いて言うならもう少し価格が安いといいなとは思うものの、受講者が増え過ぎても大変だと思うので、この価格で一ヶ月頑張ると決めた人に頑張ってもらいたいです。

出典: https://eigohiroba.jp/review/37530 |

One Month Programとベルリッツの比較

One Month Programとベルリッツはどちらもオリジナルメソッドを利用したマンツーマン英会話を特徴としています。

「One Month Program」も「ベルリッツ」も英語学習メソッドの評判が高いスクールです。
これから英語学習のために教室に通おうと考えている方の中には、どちらにするか迷っている方もいるでしょう。

実際に、One Month Programもベルリッツもマンツーマンスタイルを重視しており、生徒一人ひとりのレベルに合わせた学習が特徴となっています。
さらに学べる英語は日常会話からビジネス英会話さまざまで、どちらの教室も講師の質が高く、英語学習に効果的なオリジナルの学習教材が特徴となっています。

また、英会話教室選びで重要と言えるのが、「料金」と「選べるコース」でしょう。
ここでは「One Month Program」も「ベルリッツ」、それぞれの英会話スクールで比較してみました。

料金での比較

レッスン時間で比較するとOne Month Programの方が安い価格になります。

マンツーマンレッスンは一人の生徒に一人の講師が付いて担当することになるため、どこの英会話教室でもグループレッスンよりも料金は高額になります。

そのため、どちらも安い金額ではありませんが、One Month Programは1日あたりの学習時間は90分、ベルリッツは1回40分となっており、料金設定はOne Month Programの短期集中プログラムが298,000円、ベルリッツがスタンダードなプランで1回8,856円と、単純な比較は難しいです。
ただ、One Month Programが30日でプログラムが終了するという仮定で計算すると、1回9933円、40分計算では4414円となるため、One Month Programの方が安くなります。

そのため、安い方が良い場合はOne Month Programがおすすめだと言えるでしょう。

選べるコースでの比較

One Month Programには選べるコースはありません。

One Month Programは英会話スクールという形式ではなく、One Month Programという1ヵ月の短期集中トレーニングプログラムとなっているため、コースを選ぶことはできません。
一方、ベルリッツは仕事・ビジネス向けのコース、旅行などのプライベートで英語を使う方のコース、学生・子供向けコース、さらに短期集中プランなど、目的に合わせてコースを選ぶことができます。
また、マンツーマンレッスン以外にも少人数レッスンなどにも対応しています。

さまざまなコースから選びたい人の場合はベルリッツの方が良い場合もありますか、そもそも1ヵ月で急いで英語を学びたい人の場合はコースを選ぶ必要がないため、評判の良いOne Month Programの短期集中トレーニングプログラムで集中的に学習したほうが目的には適していると言えるでしょう。

英語の習得に1番大事なのは継続

英語の習得において結果が出るまで継続することは大変ですが、結果を出すためには継続が必須です。

英語を学ぶきっかけは人それぞれですが、英語のみならず母国語以外の言語を学ぶことは大変難しく、日々の積み重ねが何よりも重要です。
また、英語は毎日勉強し続ければちゃんと結果もついてくる学問です。
しかしこれまで何度も英語学習に挑戦しても、日々の忙しさの中ではどうしても後回しになってしまい、継続することができなかったという人も多いのではないでしょうか。

これまで英語を習得できなかったという人も、ぜひ一つずつステップを踏んで毎日の学習を習慣づけていきましょう。
One Month Programのような短期集中型トレーニングプログラムなら、1ヵ月という期間で集中的に、高い評価を得ているメソッドに合わせて段階的に学んでいくことが可能です。
こういった効果の高い学習方法で学ぶことが、英語学習の習慣化と継続に繋がります。

One Month Programの受講生はこんな人が多い

One Month Programのビジネスマンや経営者などビジネスで活躍する層が多く受講しています。

One Month Programは「一生で一番、英語を伸ばす1ヵ月」をコンセプトにしており、受講生は海外出張や海外研修を控えているなど、1ヵ月で英語力を向上させる必要があるビジネスパーソンの割合が多くなっています。

また、ビジネス英語以外にも日常英会話を中心に学ぶことも可能となっており、受講生の内訳は30代から50代と幅広く、男女比は6:4とあまり差はありませんでした。
そのため、グローバルに活躍する会社員や経営者、士業についている方など、さまざまな仕事に就いている方がOne Month Programを選んでいます。

One Month Prograの受講生の特徴

  • ビジネスマン
  • 経営者
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 税理士

One Month Program利用者の体験談と口コミ

One Month Program利用者は受講後どういった感想を抱いているのでしょうか。

One Month Programは本格的なトレーニングメソッドを用い、1ヵ月という短期で効率的に英語学習をサポートしてくれることが大きなメリットです。
その特徴から、One Month Programを受講している人は短期間で本気で英語を学びたい、学ぶ必要がある人ばかりのため、SNSなどで口コミを書いている人はほとんどいませんでした。

しかし数少ない口コミの中に悪い口コミや体験談はなく、One Month Programは学習の仕方がとても効果的でフィードバックも細かく、色々な気付きを得ることができたといった、プラスな意見が目立ちました。
中にはもう少し料金が安いと良いと言った口コミもありましたが、One Month Programの評判は、他の英会話教室と比較してもかなり良いという結果となっています。

one month program 6日目。
(本当は課題は昨日やりました)

ディクテーションはだいぶ聞き取れるようになりましたが、英作文に関してはテーマが毎日違うので単語が熟語が出てこないことが多い。
来週からこのツイートも英語にしようかな。

出典: https://twitter.com/keinkosugi7830/status/109186539224969... |

マンツーマン英会話・英会話コーチングスクール・通常の英会話教室の違い

英会話スクールにはマンツーマン英会話、英会話コーチングスクール、通常の英会話教室などさまざまなスタイルがあります。

マンツーマン英会話は1対1で学ぶレッスンです。
生徒一人に対して講師が一人付く形式のためグループレッスンより高くなりますが、授業時間を丸々自分のために使うことができ、さらに自分のペースで学ぶことができるため、グループレッスンと比較して上達が早いです。

一方、英会話コーチングスクールは英語の学習方法を指南してくれるスクールです。
他の英会話教室と異なり、実際に英語の発音や文法を教えてもらうわけではないため物足りなさを感じがちですが、コースが終わった後も一人で学習を続けることができます。

また、通常の英会話教室は、基本的に近いレベルの人達数人でグループ学習を行います。
グループレッスンのため料金は安めですが、授業時間は生徒みんなで共有することになるため、上達のスピードは早くはありません。

One Month Programの無料レッスン(カウンセリング)がおすすめな理由

One Month Programの無料カウンセリングでは、受講を悩んでいる方のためにトレーニングメソッドを詳しく説明してくれます。

One Month Programの無料カウンセリングでは、短期集中トレーニングメソッドについて詳しい内容を知りたい方向けに直接詳細を確認できるような形式になっています。
カウンセリング時間は1時間程度となっており、平日の9時から19時まで受け付け可能となっています。

また、One Month Programは法人にも提供可能となっているため、無料カウンセリングで受講者の英語力や対象人数、業務内容などに合わせて、最適なプログラムを設計してもらえます。
また、実際にも海外赴任者やハイポテンシャル人材向けの英語トレーニングとして利用されています。

こうして評判の高い短期集中型トレーニングメソッドについて詳しく知ることで、安心してOne Month Programを受講することができます。

まとめ

本気で英語を話せるようになりたいなら、One Month Programのような短期集中型のトレーニングが最も効果的であると言えるでしょう。

英語を話せるようになりたい人は多くいますが、目的やレベル、費やせる時間や資金などは人それぞれです。
そのため、英語学習に1ヵ月で30万円の費用を出せる人は限られているでしょう。
それでも、生徒一人ひとりに専属トレーナーやネイティブ講師が付き、本格的な英語トレーニングメソッドやレポートの添削、プライベートレッスンなどの充実したサポートをしてくれることは、英語学習のモチベーションを上げ、本格的な英語力を身につけるのに大変有効な方法であると言えます。

そのため、本当に英語力をつけようと思うなら、One Month Programのような評判の高い短期集中型トレーニングプログラムを利用するのが最短の道だと言えるでしょう。

近くで人気の英会話スクールを探す

将来幅広いチャンスを手に入れるビジネスパーソンになりたいなら、英会話を身につけておくのはもはや常識であると言えるでしょう。

英語を流暢に話せるということは、ビジネスにおいても仕事の選択肢が広がり、活躍の場を海外にまで広げられるということになります。
しかしながら、きちんとしたビジネス英語を身につけるためには、それ相当の時間と高額な費用が必要になります。
それは一見して高い買い物のように思えますが、若いうちにしっかりとした英語を学ぶということは、将来的にかかった費用よりも多くの利益をもたらすものです。

英語を着実に学ぶためには、自身のモチベーションを維持することも大切です。
そのためには、ぜひお近くで評判の高い人気の英会話スクールを探してみましょう。

Related